【2018年度版】クリスマスにおすすめしたい人気クルーズ5選 | SUITABLISM

【2018年度版】クリスマスにおすすめしたい人気クルーズ5選

今回は、クリスマスにおすすめしたい人気クルーズを国内・海外より厳選してベスト5をご紹介します。

実はクリスマスはクルーズを手軽に体験できるチャンスです。

日本船籍で安心!豪華客船で手ごろな日本発着のクリスマスクルーズおすすめ3選

日本のクルーズ船は、どれもプレミアムクラスでなかなか手が出にくい価格。

でも、クリスマスシーズンはワンナイトクルーズから2泊、3泊と気軽に乗船できそうなプランが多くあります。

このチャンスにぜひ、クルーズの魅力と華やかなクリスマスを一緒に味わってみましょう。

「飛鳥Ⅱ」で豪華にロマンティックな聖夜を過ごそう

「飛鳥Ⅱ」は、2006年に就航した日本船籍では約5トンという最大級の大きさを誇る豪華客船。

海外のクルーズ船に比べ、乗客数が少ないため、アットホームな雰囲気。

毎年クリスマスは特別メニュー&プログラムを用意。

横浜や神戸出港のワンナイトクルーズは20代~30代の若い世代にも人気で、あっという間に満室になります。

おすすめポイント
  • プレミアムクラスながらラグジュアリークラスに匹敵する豪華さ
  • スタッフ1名当たり乗客1.9名と手厚く、目配り・気配りが行き届いたホスピタリティ
  • 雑誌「CRUISE」の読者投票で26年連続総合部門・日本船部門1位
  • サウナ併設展望大浴場が無料で利用できる
  • お子様連れの場合、託児サービスが無料で受けられるクルーズもある

冬の駿河クリスマスクルーズ概要

クリスマスとクルーズを満喫したいという方に横浜から静岡の清水港へと周遊する冬の駿河クリスマスクルーズ(2泊3日)がおすすめです。

山頂に雪を頂いた美しい富士山を海から楽しめるのが人気のポイント。

静岡の温暖な気候と、さえぎる物のない富士山の姿はまさに感動的の一言。

また港に寄港した際に、世界遺産になった三保の松原へ足を伸ばして、違う角度から美しい富士山の景観を楽しむのもあり。

2日目の夜は船内でクリスマスディナーとショーを満喫できます。

冬の駿河クリスマスクルーズおすすめポイント
  • 美しい富士山の姿を海から陸から楽しめるクルーズ
  • 2泊3日で発着が横浜なのでアクセス便利
  • クリスマスならではの特別なデコレーションが華やか
  • 限定ディナーメニューとプロダクションショーでリピーターでも楽しめる
冬の駿河クリスマスクルーズ詳細
  • 出港:2018年12月20日(月)17時
  • 帰港:2018年12月22日(土)9時
  • 発着場所:横浜港・大桟橋国際客船ターミナル
  • 料金:大人1名84,000円~420,000円(2名1室利用の場合)
  • 補足:12月24日~25日横浜発着のワンナイトクルーズもあり

「ぱしふぃっくびーなす」でグルメな美食を楽しむクリスマスを

「ぱしふぃっくびーなす」は、1998年に就航した約2.7トンというコンパクトな客船。

「洋上の我が家」とも称される、フレンドリーで温かなおもてなしが魅力の客船です。

船長主催のカクテルパーティが行われるなど、スタッフとの距離が近いのも人気の秘密。

手づくりのパンやケーキなどグルメな美食が評判。

「ぱしふぃっくびーなす」はワンナイトクルーズから2泊3日のクルーズを用意。

横浜発着だけではなく、神戸や大阪、名古屋と豊富な出船場所も魅力。

「ぱしふぃっくびーなす」おすすめポイント
  • 大きすぎず小さすぎずほどよい大きさで落ち着ける
  • 乗客定員数620名、スタッフ数約220名と1名当たり2.1名の乗客を担当
  • 船長主催パーティなどスタッフとの触れ合いが楽しめる
  • スチームサウナ併設展望大浴場が無料で利用できる
  • お子様連れの場合、託児サービスが無料で受けられるクルーズも

クリスマスキラキラクルーズ概要

横浜から三重県・四日市港へと周遊する2泊3日のクリスマスクルーズがクリスマスとクルーズ、冬のイルミネーションを3つ全て満喫したいという方におすすめです。

四日市港からなばなの里イルミネーションを見学にいく特別プラン(限定240名様)付き。

なばなの里のクリスマスイルミネーション、特に200mの「光のトンネル」では幻想的で時を忘れて見入ってしまいます。

クリスマスイブの夜は特製ディナーが用意され、クリスマスの夜は船長主催のカクテルパーティも。

また、クルーズ中にお誕生日を迎える方、ハネムーンや結婚記念日のお祝いで乗船する方には記念写真(船長のサイン入りカード・特製フォトフレーム付き)をプレゼント。

ディナー時には専属バンドの生演奏でお祝いも。

クリスマスキラキラクルーズおすすめポイント
  • なばなの里イルミネーション見学が楽しめる(参加人数に上限あり)
  • 2泊3日で発着が横浜なのでアクセス便利
  • イブの夜に特製ディナー、クリスマスの夜に船長主催のカクテルパーティがある
  • 誕生日や記念日、ハネムーンで乗船に特典あり
クリスマスキラキラクルーズ詳細
  • 出港:2018年12月24日(月)17時
  • 帰港:2018年12月26日(水)14時30分
  • 出船場所:横浜港・大桟橋国際客船ターミナル
  • 料金:大人1名90,000円~366,000円(2名1室利用の場合)

「にっぽん丸」でおすすめのクリスマスクルーズ

1990年に就航した約2.2トンの「にっぽん丸」は商船三井の客船。

日本初のクルーズ客船として1972年に運航開始、現在の「にっぽん丸」は3代目。

昔から選りすぐりの食材を使い、総勢約40名の料理人たちが腕をふるう「洋上のオーベルジュ」と称される美食が注目を浴びています。

まるで老舗の高級旅館のようなきめ細かいサービスや四季折々の日本的なおもてなし、雰囲気が魅力。

サウナ併設の展望浴室が無料、船内にはお茶室まであります。

「にっぽん丸」はワンナイトクルーズから2泊3日のクルーズを用意。

東京、横浜、神戸発着のプランがあります。

「にっぽん丸」おすすめポイント
  • 老舗の風格と日本の四季や伝統、行事を大切にしている
  • 老舗旅館のような日本的でていねいなサービスとホスピタリティ
  • 洋上とは思えないような美食(グルメ)を堪能できる
  • サウナ併設展望大浴場が無料で利用できる
  • 子ども向けのキッズプログラム(無料)が用意されているクルーズもあり

別府花火と瀬戸内海クリスマスクルーズ概要

冬の花火と日本の地中海といわれる瀬戸内海クルーズが楽しめるよくばりな神戸から大分県・別府港へと周遊する2泊3日のクルーズです。

日本有数の温泉地である別府の夜を彩る冬の一大イベント「べっぷクリスマスHanabiファンタジア」を見学。

夏とはまた違った趣を楽しめます。

また、瀬戸内海はクルージングに大変魅力的なコース。

小さな島々の間を抜け、四国を走る電車を船上から眺める、瀬戸大橋の下をくぐりぬける迫力の景観は、クルーズならではです。

瀬戸内のみかんの名産地から取り寄せたものを夜食や朝食に提供してくれる嬉しいサービスも!

船の上で少し早目のクリスマスを楽しむのもいいですよね。

別府花火と瀬戸内海クリスマスクルーズおすすめポイント

別府で冬の花火イベントを観賞

日本の地中海といわれる瀬戸内海をクルーズ

旬のみかんを名産地からお取り寄せ

別府花火と瀬戸内海クリスマスクルーズ詳細
  • 出港:2018年12月22日(土)17時
  • 帰港:2018年12月24日(月)15時
  • 出船場所:神戸ポートターミナル
  • 料金:大人1名100,000円~424,000円(2名1室利用の場合)

本格的なクリスマスを洋上で!外国客船のクリスマスクルーズおすすめ2選

魅力的な外国船クルーズを厳選して2つご紹介します。

海外の客船でも日本発着やアジア発着のクルーズ船なら、気軽に乗船できますよね。

最低でも5泊6日と長いコースになりますが、寒い冬をあたたかなところで過ごすクリスマスもいいものですよ。

「ゲンティンドリーム」おすすめクリスマスクルーズ

ゲンティン香港が手掛ける初めてのプレミアムクルーズライン「ドリームクルーズ」から、2016年に新造船「ゲンティンドリーム」がデビュー。

約15万トンとアジア太平洋地域では最も広い客船になります。

乗客定員数が3,352名に対してスタッフの数は約2,016名で、1名当たり1.7名の乗客を担当。

ドリームクルーズの魅力は、プレミアムクラスの客船ながら、好きな時間に食事を楽しんでOK。

ドレスコードはスマートカジュアルと肩ひじの張らない豪華客船の旅を楽しめるところです。

嬉しいのは中華料理や東南アジア料理、日本食とバラエティに富んだレストランやバーが用意されていること。

また、ウォータースライダーやボーリング、ロッククライミングコースなど、アクティビティも充実。

出港地も香港や広州(中国)と日本からアクセスしやすい。

クリスマスはマレーシアやタイを周遊。シンガポール発着なので、クルーズの前後に観光やショッピングを満喫できますね。

「ゲンティンドリーム」おすすめポイント
  • アジア太平洋地域では最も広い客船
  • プレミアムクラスながらドレスコードはスマートカジュアルと気軽
  • レストランのバリエーションが多彩!中華料理や東南アジア料理、日本食も選べる
  • ウォータースライダーやボーリング、ロッククライミングコースなど、アクティビティも充実
  • 日本からアクセスしやすいアジアの発着

マレーシア・タイクルーズ5泊6日シンガポール発着クルーズ概要

マレーシア・タイクルーズ5泊6日シンガポール発着クルーズがイチオシです。

クリスマスから年末にかけてアジアを代表するビーチリゾート巡りを満喫したい方におすすめ。

シンガポールからマレーシアのランカウイ・クアラルンプール、タイのプーケット、シンガポールと5泊6日間で周遊します。

しかもプレミアムクラスの客船ながら、1泊あたり1万円台という破格のお値段です。

寄港地でゆっくり観光やビーチ滞在も楽しめてかなりお得感のあるクルーズだと言えるでしょう。

マレーシア・タイクルーズ5泊6日シンガポール発着クルーズおすすめポイント
  • クリスマスから年末にかけて人気のアジアビーチリゾートを巡るクルーズ
  • シンガポール発着なので日本からのアクセス抜群
  • 1泊あたり1万円台という超お得な価格
  • エンタテイメントやアクティビティが充実した船内で退屈なし
マレーシア・タイクルーズ5泊6日シンガポール発着クルーズ詳細
  • 出港:2018年12月23日(日)17時
  • 帰港:2018年12月29日(金)12時
  • 発着場所:シンガポール港
  • 料金:大人1名54,000円~392,900円(2名1室利用の場合)
  • 備考:別途、港湾税、政府諸税、チップ代が必要

同じくドリームクルーズの客船「ワールドドリーム号」で香港発着でダナン‐ハロン湾・ベトナムクルーズ5泊6日のコースもあります。

「アマデウス・シルバーⅢ」のおすすめクリスマスクルーズ

最後に海ではなく、川をクルーズするオーストリアの歴史ある会社「ルフトナークルーズ」をご紹介しましょう。

ヨーロッパの本格的なクリスマスを満喫できる「アマデウス・シルバーⅢ」でのライン川クルーズが有名です。

エレガントで温かなホスピタリティで自宅でくつろぐような安心感のある雰囲気でリラックスできます。

すべてのキャビン(客室)には窓があり、川沿いに広がる美しいヨーロッパの街並みや古城などをゆったり眺めることができるのもうれしいポイント。

人気のクリスマスマーケットも楽しめるのでクリスマス好きにはたまりません。

「アマデウス・シルバーⅢ」おすすめポイント
  • 小さな船で温かく居心地のよいサービスが受けられる
  • すべてのキャビンに窓があり、部屋でくつろぎながらヨーロッパの街並みを堪能
  • ディナー時のワインはクルーズ代に含まれ、お料理とのマリアージュを楽しめる

ライン川クリスマスクルーズ概要

ヨーロッパの本格的なクリスマスを手軽に体験したい方におすすめなのが、ドイツのケルンを出発し、コブレンツ、シュバイヤーと寄港。フランスのストラスブールに立ち寄り、再びドイツのマインツ、ケルンへと戻る6泊7日のクルーズです。

クリスマスイブにはパーティ、クリスマス当日はキャプテン主催のガラディナーを予定。

シュバイヤーのクリスマスマーケットやクリスマスミサにも参加できます。

クルーズで本格的なクリスマスマーケットに参加する贅沢は何事にも変えがたい経験になりそうです。

ライン川クリスマスクルーズおすすめポイント
  • クリスマスマーケットで有名なドイツ・ライン川をゆったり航行するクルーズ
  • ヨーロッパの本格的なクリスマスミサに参加
  • フランスのクリスマスマーケットで人気のストラスブールにも寄港
  • クリスマスにはキャプテン主催のパーティがある
ライン川クリスマスクルーズクルーズ詳細
  • 出港: 2018年12月22日(土)22時
  • 帰港: 2018年12月27日(木)午前中
  • 発着場所:ケルン
  • 料金:大人1名882ユーロ(約114,660円)~2,039(約265,070円)ユーロ(2名1室利用の場合)
  • 港湾税、政府諸税は料金込み。別途、チップ(1日お一人当たり5~7ユーロ)が必要